植木鉢のサイズ(号数)と選び方

アネモネの画像アネモネの画像

アネモネの画像アネモネの画像

●このページでは、アネモネを鉢植えで育てる時に知っておきたい植木鉢のサイズ(号数)と選び方についてご紹介しています。(当サイトのすべてのページは、本文下のページリンクからご覧いただけます。)

スポンサーリンク


植木鉢のサイズ(号数)と選び方


植木鉢の号数の意味

 園芸店やホームセンターの植木鉢コーナーには、陶器やプラスチック、再生紙など様々な素材を使ったたくさんの植木鉢が並んでいます。色や形もいろんなものがあります。

 こうした植木鉢の大きさ(サイズ)を表す単位として使われているのが「号数(ごうすう)」です。3号鉢、5号鉢といった言い方をします。

 植木鉢のサイズ(号数)は、植木鉢をふつうに置いたときの上面の直径を、昔の尺貫法の「寸(すん)」という単位で表したものです。

 たとえば3号鉢なら、植木鉢の上面の直径が3寸というわけですね。1寸は現在のメートル法に換算すると、およそ3cmですから、3号鉢なら3cm×3(寸)で9cm。3号鉢は、上面の直径が9cmの植木鉢ということになります。

 ちなみに、号数で表示されているのはほとんどの場合、丸い植木鉢の場合で、角形の植木鉢は上面の縦と横の外寸がそのまま○○cm×○○cmという形で表記されています。


植木鉢の「〜号用」の意味

 植木鉢のサイズを表す表記には、号数の他に、「〜号用」というのもあります。

 「〜号用」は、植木鉢の内寸を表す表記で、たとえば、3号用の場合なら植木鉢の上面の内径(内側から反対方向の内側までの最大幅)が、3×3cmで9cmという意味になります。

 この「〜号用」という表記は、植木鉢を別の鉢の鉢カバーとして使う場合を想定したもので、土が入れられるものであれば、ふつうの植木鉢として使うこともできます。


植木鉢のサイズと鉢の深さの関係

 植木鉢は、上面のサイズだけでなく、その深さによって普通鉢平鉢(半鉢)深鉢の3つのタイプに分けることができます。鉢植えで植物を育てるときには、号数だけでなく、育てる植物の根の深さになどに応じた深さの植木鉢を選ぶことが大切です。


 普通鉢 … 普通鉢は、鉢の上面の直径(外寸)と同じ長さの深さを持つ植木鉢です。一般的な草花を鉢植えで楽しむ場合に適した汎用性の高い深さの植木鉢です。

 平鉢(半鉢) … 平鉢は、鉢の上面の直径(外寸)の半分の長さの深さを持つ植木鉢です。根を浅く張る草花を鉢植えで楽しむ場合や、寄せ植えなどに適した植木鉢です。半鉢と呼ぶこともあります。

 深鉢 … 深鉢は、植木鉢の上面の直径(外寸)よりも長い深さを持つ植木鉢です。深鉢は、草花だけでなく、深く根を張る果樹(樹木)や野菜などの栽培に適した植木鉢です。

●いろんな品種のアネモネの球根一覧はこちらからご覧いただけます。

●個性的なアネモネの原種一覧はこちらからご覧いただけます。

●アネモネが元気に育つ園芸用培養土の一覧はこちらからご覧いただけます。

 ●当サイト、”アネモネの育て方”では、アネモネの上手な育て方と、美しく花を咲かせるコツや大切なポイントをご紹介しています。

 当サイトのすべてのページは、本文下のリンクからご覧いただけます。どうぞご利用ください。



アネモネの基礎知識




スポンサーリンク


アネモネの育て方





スポンサーリンク


アネモネの育て方のトップページへ

●当サイトについて ●リンク集

金魚の飼い方・育て方

Copyright(C)アネモネの育て方 All rights reserved.

inserted by FC2 system